<< 【ケーキ】 『 PATISSIER eS KOYAMA 』  三田・ウッディタウン | main | 野球観戦^^ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

演劇【感想】『 嵐が丘 』



ミュージカル 『 嵐が丘 』

原作:エミリー・ブロンテ
演出:西川信廣
脚本:飯島早苗
作曲:倉本裕基

2011年7月27日(水) 18:30開演 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
 
終演後トークショウ 河村隆一・倉本裕基・司会 岩崎大

ヒースクリフ/河村隆一
キャサリン・妹(Wキャスト)/平野綾 (安倍なつみ) ヒンドリー・兄/岩崎大 
エドガー・兄/山崎育三郎 イザベラ・妹/荘田由紀
ネリー・女中/杜けあき アーンショウ・父/上條恒彦 

河村隆一さん×平野綾さんのキャストを見ました。

*****************
 
あのエミリー・ブロンテの 『 嵐が丘 』 の舞台化…それもミュージカル!!
ミュージカル嫌いだったので、ほぼ人生初の “本格” フルミュージカルかも。

『 嵐が丘 』 …もちろん原作は若い頃に読んでます。
あんまり好きな話じゃないけど…(笑)

原作は長編で、登場人物もたくさん…超ドロドロ人間関係(笑)
語り部のいる額縁仕様だし、何代にもわたる復讐劇ですが
見事に端折って切って…すごくシンプルな話になってます。

わかりやすくていいけど…
最後があまりに…だからどうなん?どうなったん?って感じ(笑)


すごくシンプルな舞台装置。
全体的にヒースの荒野を表す、炭のような風合いの床。

八百屋舞台で、奥はより急な角度になっていて
カーテンコールの時にそこが上に開くと、中にオケが隠れてました。

本当にシンプルなので、まるで歌を聞かせるリサイタルの舞台ような感覚。


キャストは豪華…本当に歌が上手い!


はじめの方だけ(もったいない!)に出てくる上條恒彦さん。
ああ、いい声!!

メロディラインで思わず思い出す…この曲。

♪ 『 誰かが風の中で 』

http://youtu.be/fC_QNQISh2M
久しぶりに聴いたけど…イイ曲だぁ〜^^

杜けあきさんも、さすがの貫禄。

舞台・ミュージカルのベテラン二人が
違う畑出身の主役級の舞台をしっかり締めている感じで安心感がすごい。


主役のヒースクリフが河村隆一さん…
LUNA SEA以外の歌を浪々と歌う河村隆一さん…
それもTHEミュージカルという感じのセリフのような歌…(笑)

LUNA SEAの歌詞にも“愛してるぅ〜”っての多いけど
ホントに語りの歌詞…はじめちょっと面食らったけど
でも、すぐ慣れた(笑)

天下のLUNA SEAのVo.に向かって言うことじゃないけど

歌うまいぃぃ〜!

前半こそ若干声が出てない感じがしたけど
後半はもう…河村隆一節!

私のイメージのヒースクリフにしては優しすぎて毒が薄いけど
その分、繊細で悲劇を予感できる。

相手役のキャサリンが平野綾さん…
キャラが典型的なツンデレなので、時々セリフがハルヒとかぶる(笑)
背高い…細い…カワイイ…アウアウ

そして、彼女も…歌うめぇぇぇ〜〜!!


しかしこの二人で

♪ ただ1人愛する人ぉ〜 命より大事な人ぉ〜
もう二度と離れない 放さない〜♪  って、デュエット…
ある意味カオス!!!


ニュージカル畑の山崎育三郎さん、すごい素敵。
声量が半端ないです。

荘田由紀さんはお母様にそっくり。
やっぱり血は争えない。

この4人…全員、歌上手い!!!

4人とも出自によって発声が微妙に違うんだけど
みんな、すごくイイ声で、声量があって、歌詞がちゃんと心に届く。

♪ 『 嵐が丘のテーマ 』

http://youtu.be/LBF54mI81aU
この動画ときより、もっと良かった!
歌いこまれていて…大きな舞台上で
スケール大きく浪々と歌われていました。



4人でユニゾンで歌うシーンは
もう鳥肌!!


さて、もう一つのお目当て岩崎大さん^^

カッコイイ!!

歌は…このメンバーの中に入ると…
でも、狂言回しっぽい役柄にはあっているかも。

強くいやらしい…悪役・憎まれ役のはずなのに、優しい。
その気の弱さが破滅に向かう感じが出てる。

ピカレスクロマンなのに
出てくるみんながみんな…イイ人感モリモリ(笑)


いい席で観れたので面白かった^^



帰り道、LUNA SEA 縛りで最初から曲を大音響で聴きながら帰る。

やっぱ 『 IN MY DREAM 』 と 『 WISH 』 がすきだぁ ^^

スポンサーサイト

| - | 13:02 | - | - |

Comment

Submit Comment