スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

【カフェ】 『 cafe a。u。n カフェアウン 』 箕面・牧落

2013.03.15に訪問。

『 cafe a。u。n カフェアウン 』
http://tabelog.com/osaka/A2706/A270603/27079211/

昨年末に訪問したお店です。
フツーのパンケーキが食べたかったので一度再訪したのですが満席で入れず…
今回はモーニングで再訪しました。

迷わず モーニングCセット 
“パンケーキのモーニング”

ふっわふわの焼きたてパンケーキと
シンプルなサラダと厚めのベーコンに目玉焼き。
お茶はアールグレイをチョイス。ティーバックだけどしっかりした味です。

これでなんと…500円ポッキリ!!

コスパ抜群。
近くにあれば入り浸るレベル。


パンケーキは
注文を受けてからの泡立てなのでしょう…ふっわふわです^^
ですがその分、出てくるまで時間がかかります。

時間と気分に余裕のある時にゆったりまったりするお店です。

【カフェ】 『 cafe a。u。n カフェアウン 』箕面・牧落

2014.12.12に訪問。

 『 cafe a。u。n カフェアウン 』
http://tabelog.com/osaka/A2706/A270603/27079211/

マンションの1階ですが
天井の高くシンプルでゆったりした空間です。

窓際のソファ席でパンケーキをいただきました。

“ブリュレパンケーキ”

小ぶりのふわふわのパンケーキをキャラメリゼしたものです。

表面がカリッとしていて香ばしく、中はふわふわです!

美味しゅうございました・・・が
次回はふつーのシンプルなパンケーキを食べにいこう^^
 

【カフェ】『BOGART’S CAFE(ボガーツ カフェ)』カフェ/大阪・福島

『BOGART’S CAFE(ボガーツ カフェ)』
http://www.bogartshawaii.com/jp/

2014年7月訪問

ハワイのお店の日本1号店。
堂島川沿い、朝日放送のお隣にあります。

テラス席もあり奥に予約席もある結構大箱なお店ですが
人気のパンケーキ店なのでお子様連れも多く混んでました。


エッグベネディクト


ダイヤモンドヘッドベリーブリスパンケーキ

半セルフのハワイアンなカジュアルカフェです。

その割りにお値段は
ドリンク代を入れると一人2000円超になるかという
立派なもの(笑)

美味しかったし、場所代もお高いところだろうけど
ガチャガチャとして落ち着きはないしコスパは悪し。

【カフェ】『ハマ・ノ・テ labo (ハマ・ノ・テ ラボ)』カフェ/兵庫・川西

『ハマ・ノ・テ labo (ハマ・ノ・テ ラボ)』
https://www.facebook.com/hamanote

2014年7月訪問

猪名川沿いにある小さなカフェ。

マンションの1階の無機質な空間に大きなテーブルと椅子とソファ席
アンティークなショーケースにケーキとお菓子。

落ち着ける空間です。


ケーキは手作り感満載な素朴であたたかいやさしいお味。
珈琲も丁寧に淹れてくださいます。

おしゃれな友人のおうちにお茶しに行く…ような感じです。
 

【カフェ】『 うめぞの CAFE & GALLERY 』 京都・四条烏丸

『 うめぞの CAFE & GALLERY  』
http://umezono-kyoto.com/cafe/menu/

11時半開店直後に入店したのですが
その段階で私たちで1階席は満席。
パンケーキは注文順で焼いていくので、結構待たされます。

パンケーキ屋さん全般に言えることですが
パンケーキは時間がかかる(笑)

先に来たのは

『黒糖のフレンチトースト』
バケットのフレンチトーストで
外側がもっちりして中側がふわとろ。
きな粉と黒蜜をかけますが、これが意外とあいます!
ヒットです!おいしいです^^

でもって、食べ終わった後暫くしてようやく来たのが

『抹茶のホットケーキ』
これがこのお店の一番人気です。

見た目、インパクトあります(笑)

あんこときな粉バターがのってます。
抹茶にはこの組み合わせは出合いものなんでしょう。
きな粉バターは好き^^

パンケーキ自体は「ふわふわです。」という印象しかない(笑)

来て速攻で食べて外に出たら、行列が出来てました…。

 

【カフェ】『 salon de the TIFFIN (サロン・デ・テ・ティフィン) 』 大阪・箕面

箕面の小野原は新しい素敵なお店がいっぱい出来ています。
その中で一押しのカフェです^^

『 salon de the TIFFIN (サロン・デ・テ・ティフィン) 』 

まず外見からしてとってもおしゃれ!
一軒屋カフェで、一見するとお店かどうかもわかりません。

中に入ると高い天井にアンティークな家具。







街中の大きな道沿いにあることを忘れさせてくれるような造りです。




ケーキは大振りなアメリカンスタイル。
甘みを押さえてあるので見た目の割りにあっさりしています。

紅茶もフルボディなものをたっぷりと^^

ゆっくりするのにぴったりな素敵なお店でした。

【カフェ】『 Tea House MUJICA (ティーハウス ムジカ )』 大阪・堂島

季節限定のアップルパイが食べたい!って誘われて…

『 Tea House MUJICA (ティーハウス ムジカ )』 
http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27000229/

ここの落ち着いた雰囲気が好きで何度も来てるカフェだけど
アップルパイを食べるのは…実ははじめて^^


熱々できました^^

よくあるアップルパイと若干イメージが違います。
薄いパイ生地の中身は

プレザーブのりんごジャムのような感じ。
酸味がきいた…あっさり風味。

オーソドックスなアップルパイも好きだけど…これはこれで

病み付きになりそうな味!!

【カフェ】『 Berry cafe (ベリーカフェ) 』 大阪・天満橋

お蕎麦の後に
一緒に行った叔母が、是非行きたいケーキ屋さんがあるんだけど1人じゃ入りにくいから…
と言われて訪問したカフェ。

『 Berry cafe (ベリーカフェ) 』
http://www.cafe-commeca.co.jp/ 
京阪シティモールの2Fです^^
 
フルーツタルトの専門店でした。
それも…私の好きじゃないタイプ…
“よくありがちな…タルト生地にカスタードでフルーツを盛っただけ”の(笑)



ローズアップルとベリーのタルト
りんごがバラの花のようで、ホールのまんまの時はすごく綺麗^^

切ってしまうと若干わかりにくい(笑)

栗のモンブラン

白を基調にしたおしゃれな店内。
綺麗にデコレーションされたホールのフルーツタルトが並ぶショーケース。

値段を見て…驚愕!

スタイリッシュだけど、超高級感溢れるような店でも椅子でもありません。

なのに…1ピース・950円!!

とってもお高いフルーツを使われているのでしょうか
それにしても…ありえない。

そして、写真ではわかりにくいですが…
とてもおっきい…アメリカンな大きさ!  …大味(笑)

残したらもったいないって必死で食べましたわ(笑)

お誘いいただいて、おごりだったので…いいですが
自分では絶対行かない・後で心の中で暴れるレベル。


なんか、どこかで見た雰囲気だな〜って思ったら
カフェコムサの系列みたい。

【カフェ】『 珈琲蔵人 珈蔵 』 大阪・箕面

『 珈琲蔵人 珈蔵 箕面店 (コーヒークロウド・カクラ) 』

2010.08.30 にご紹介しているコーヒー屋さん。

あれから何度か訪問していますが
先日、夏に訪問した時に駐車場で当て逃げされてから
(急いでいたのと、たぶん言っても無駄だと思ったので泣き寝入り…)
なんとなく…だったのですが

付近に立ち寄った時、
駐車場がある小洒落たお店を他に思いつかなかったので訪問。

秋のパフェ

栗のムースや紅茶のゼリーが入っています^^

ふつーに、美味しかったです。

【カフェ】『 ハイアット リージェンシー 大阪 』 大阪・南港

先日、インテックス大阪にライブに行った時、訪問。

『 ハイアット リージェンシー 大阪 』 は私の行動範囲からちょっと外れているので
以前、中国料理の 『 天空 』 でランチを食べて美味しかった記憶くらいしかありません。

時間があればアフタヌーンティーと思っていたのですが
思ったより到着が遅れて、カジュアルに済ますことに^^

インテックスは超満員。
周りにも人通りは結構あったのですが
ホテルの中はすごく静謐。

ベーカリー&ペストリー 『 B-One Shop 』

ライブ前の腹ごしらえだったので、ペストリーとケーキセット^^

イートインとされていますが
注文がセルフサービスで、飲み物のカップが簡易なだけで
席も眺めも十分です。


ムースタイプのケーキははアクリルの容器に入れられたもの。
これって型崩れしないから、おもたせにいいかも^^

静かでゆったりしていてゆっくり出来て
ケーキもペストリーもホテルメイドのちゃんとしたもの。

これで1000円ちょっとって…

意外とお得! …かも

| 1/6PAGES | >>