スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

ayabambi

去年に秋ごろにつべで見つけてハマってしまった

ayabambi

美しい人々・・・ayaさんとbambiさんのダンスユニット

https://www.youtube.com/watch?v=it5rbNT3F3I

はじめはつべでダンスのワークショップ動画とか漁って見ているだけでしたが

https://www.youtube.com/watch?v=eDPFVKGXFo8

だんだんオンエアーで姿をお見かけ出来る様になってきて

・・・うれしい^^

はじめは林檎さんの『NIPPON』で旗振ってらっしゃるお姿。
林檎さんのライブにもご出演のご様子。

https://www.youtube.com/watch?v=i2Ott6q7kiA

最近はマドンナさんのライブでも存在感を見せつけています。


https://www.youtube.com/watch?v=IawGbR_10RQ&list=FLlgEC-zXyyYLSgyMFtJ5b9w&index=3

英国の音楽祭のゲストライブ。
途中でスゴイアクシデントに見舞われているのに
マドンナさんのプロ意識にも感服!

2月はじめのグラミーのライブには出演していなかったのに
以降、マドンナさんのゲストライブにはご出演^^


https://www.youtube.com/watch?v=SLDmQZkxj-k&list=FLlgEC-zXyyYLSgyMFtJ5b9w&index=4


https://www.youtube.com/watch?v=9m1CZ0gxA_Y&list=FLlgEC-zXyyYLSgyMFtJ5b9w&index=1


https://www.youtube.com/watch?v=zXWcErO0Qu8&list=FLlgEC-zXyyYLSgyMFtJ5b9w&index=2

これらの動画見てると
改めてマドンナさんの凄さにも気がつく。

同じ曲なのでコンセプト…闘牛士とマッチョな仮面牛…はブレない。

しかし、ライブの構成が毎回変えてある!!

衣装はayabambiのものも含めて毎回違うし
ayabambiのダンスも違う。

伊達に30数年世界のディーバ張ってない!


ayabambi・・・綺麗!!

動きもファッションも雰囲気も

ゆれる髪の動きまで…好き^^

POCHI PANDA

先日、mixiのクリスマスイベントのプレゼントコーナーで見かけて
あまりのかわいさに、思わずググッてポチッた…

パンダのがまぐち^^

このシリコン製のがま口の横長の赤を2年ほど前から
カメラ入れに愛用していたんだけど

こんなかわいいのが出てるなんて知らなかった!

画像ではサイズ感がイマイチわかりにくかったけど
実物もめっちゃかわいいじょ!!

でも、
サイズ的に使い道がない。

実用的にはコインパースなんだろうけど、コインはお財布と別にしないし
コイン入れるとすぐに真っ黒になってしまいそう。

結局、かわいすぎて使えない(笑)

浜なし

 
毎年贈っていただく梨^^
今年も来ました…

『 浜なし 』
神奈川県で生産される梨のブランド名で
銘柄名ではないそうです。

我が家に来たのは『豊水』でした^^

木で完熟したもので、形はごつごつしてますが

めちゃくちゃおっきい!
めちゃくちゃジューシー!

この梨を食べると、もうスーパーで買った梨は食べられない。

ルーブル!!・・・絵画編

【 彫刻編 】 を書いたので・・・やっぱ、ちょろっとだけ絵画編も^^

お気にで、録画して見てるTV

『 美の巨人たち 』
(テレビ東京制作の番組。我が家はテレビ大阪で視聴)
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/index.html

ここでも、
先週はアングルの 【 グランド・オダリスク 】
3週前にはダヴィッドの【皇帝ナポレオン一世と皇妃ジョゼフィーヌの戴冠】
共にルーヴルの作品を取り上げていました。

【 グランド・オダリスク 】

顔は好きなんだけど・・・
身体がなまずみたいで(笑)
下手にかけたボカシのようにも見えて、スゴイ違和感。

【 皇帝ナポレオン一世と皇妃ジョゼフィーヌの戴冠 】
その大きさに圧倒されて
スゴイ!って言葉しか出てこなかったけど・・・


実はダヴィッドはルーブルにはない
この絵が一番好きだったりする(笑)

【 バラの死 】


でもって
ルーブルには大好きなダ・ヴィンチやラファエロがゴロゴロあるので
もちろんそれは絶対好きなのですが…

なんか気になるのは

ジェリコー 【 メデューズ号の筏 】
小さい時に画集で見て、幼心に非常に怖かったイメージがあったのに
本物を見て怖さが感動に変わった作品。


そして、ルーブルに行くと必ず探して逢いに行く作品がこれ^^

ドラロッシュ の
【 幼きイングランド王エドワード5世とその弟ヨーク公リチャード 】

かの有名なリチャード3世によりロンドン塔に幽閉され
消息不明になった兄弟の絵。

ドラロッシュはナショナルギャラリーにあるこの絵も大好き!

【 ジェーン・グレイの処刑 】

ま、目隠しされた美少女の絵に、
何かすごく思い入れがあるので…2008.07.20 の日記参照^^

この絵を好きになるのは必然です(笑)

この2枚の絵のために、ロンドン塔へも3度行ったなぁ(笑)



あ・・・ルーブルに行きたい!

・・・ロンドン塔にも行きたい!!

ルーヴル!…彫刻編

昨日の
『 岸田露伴 ルーヴルへ行く 』 

…で、ルーヴル熱にまた火が付いて

ルーヴル美術館HP を徘徊^^
http://www.louvre.fr/llv/commun/home.jsp?bmLocale=ja_JP

このHPは素晴らしい!

ルーブル好き!!
…パリには3回しか行ってないけど、その都度入り浸った(笑)

今回の露伴くん、ところどころでルーヴルの彫像のポージングしてます。

これは

ミケランジェロの 【 瀕死の奴隷 】 とか…

カノーヴァの 【 アモールの接吻で蘇るプシュケ 】 とか(笑)

ルーヴルで好きな彫刻は何体かあります。

【瀕死の奴隷】はその一つ。
めっちゃエロい(笑)


後は以前にもご紹介した…
【眠るヘルマフロディトス】もしくは『まどろむヘルマフロディテ』

…これもエロい(笑)


【 ブルゴーニュ公の家令フィリップ・ポーの墓 】
ほぼ等身大でめちゃめちゃリアル・・・
これを見たときインパクトありすぎでビビった・・・好き!

もちろん
【 サモトラケのニケ 】 も好き!!


…って上げていたらキリがないくらい好きな作品はいっぱいあるけど

意外なとこで、すごく気になるのがこの作品。

【 しゃがむアフロディーテ 】
ヘレニズム時代の彫刻で…こうして見るとふつーの裸婦像ですが
この女神さまの背中には小さな子供の手がついています。

失われてしまったエロス像の断片なんだけど
すごくカワイイ手で・・・なんか怖い(笑)

今、アナログ写真しかもってないので見せられないのが残念^^



ああ・・・ルーヴル行きたいぃぃぃ!!

【ショップ】『 尾賀商店 』 滋賀・近江八幡

築150年という古民家を改装して作られたショップ&ギャラリー

『 尾賀商店 』
http://oga-showten.com/about.html

近江八幡の町並み八幡掘の近くにあるお店です。
町並みに溶け込んだ民家です。

中は当時のままで
はんこ屋さんや御飯屋さん、
鉄溶接作品の商店やギャラリーのセレクトショップなどがあります。

めっちゃ雰囲気のあるお店。



はんこ屋さん^^

二階の中窓から階下のショップを望む^^

二階のカフェの部分^^

貸し空間 『 idea 』 で
「ふくしまのひと モノ こころ」という
ふくしまの人による作品展で器、絵、布、服などを売っていました。

とっても素敵なカップを見つけて…思わず購入^^



サイズも形も絵柄も…

すごくいいかんじ^^

BERNARDAUD のカップ^^

『 SALON DE THE BERNARDAUD (サロン ド テ ベルナルド)』 を訪問したわけ…

前回、2010.12.20 に訪問した時
お茶を待つ間に併設のショップを覗いてました。

『 BERNARDAUD (ベルナルド)』 のカップは日本ではほとんど流通していません。
で、見ていたのですが…
最近のはちょっと金彩が強くて、普段使いにしにくいものが多いような・・・。

で、以前…新宿伊勢丹の
『 JEAN-PAUL HÉVIN (ジャン=ポール・エヴァン) 』
 (2010.03.11 にご紹介)
で使われていたベルナルドのセットがかわいかったんです!
とお話ししたら、ショップの方が親切に調べて、お茶をしているところにまで来てくださいました。

【 celeste 】 というもう廃盤になった柄だそうで…
もっと調べていただくと、日本国内には2客残っているので
お取り寄せ出来るかも…と。

その場は考えさせてもらったのですが、帰宅して…

お気に入りなものを手に入れられるチャンスを逃す手はない!!(笑)

電話で問い合わせて、調べていただくと
その2客はお取り置き分だったようで…

残念!

って思ったら、わざわざフランスの本社にまで問い合わせていただいたようで
本社にも残っていませんでしたとのこと…

残念!!

でも、「本社の方で “ 用意させていただく ” …とのことです。」

へっ?・・・わざわざ作っていただくってことですか、1客のために??

わ〜〜〜〜〜〜〜い!!!

一ヶ月でも待ちますって^^

先日、「フランスからとどきました ♪ 」 との連絡を受けて
受け取りに行きました。
…ついでに、サロンでお茶^^


自宅用だと言ったのですが、リボンもかけてくださいました。
素敵なセンスの色^^


かわいい!!


取手のところに、さり気なくロゴが…


普段使いにできるカンジ^^

お気に入りのカップが、一つ増えて…

うれしい^^

kris kuksi

この前、『きっと好みでしょう?(笑)』って教えてもらって
一目見てその作品に惚れこんだ人。

kris kuksi (クリス・クゥクシ)氏
http://kuksi.com/


アメリカ人のアーティスト。
絵画もすごいと思うけど

特筆すべきは 『 SCULPTURE 』
http://kuksi.com/artworks/sculpture/

彫像とか彫刻という意味だけど
どちらかと言えば既存のモノの立体コラージュ?
壁掛け的な作品が多いみたい。

ギリシア・ローマ時代の破風彫刻のような半立体。





この空間恐怖症的なディテールの作り込み。
偏執狂的なまでの細かさとこだわり。
ギーガーを髣髴させる暗さ。
名作絵画を3次元化して独自の世界観の中に塗りこめて行くような作品群。

是非実物作品を見たいんだけど
日本では作品展やらないだろうな・・・

ここ で見る限り、作品は思ったより小さそう。

アメリカなら常設で作品を見られるところがあるんだろうか?

見たい!絶対見たい!!

作品集もほしいから探したけど日本にはなくって
洋書コーナーでも取り扱いがない。

ようやくアメリカのアマゾンで見つけたけども品切れ…...orz

HPからも買えるみたいだけど
わからないサイトだから…ちょっとコワイ(笑)


上記の商品はi-phoneに張ってカスタマイズするシールみたい。

i-phone持ってないけどめちゃめちゃ欲しい^^
これを張りたいためにi-phoneを買おうか…

真剣に悩んだ(笑)

王蟲?

普段はアクセサリー類は基本的につけません。
ピアスの穴も開いてないし^^

これは…
どう見てもナックルダスターです。

これ嵌めたまま殴ったら…めっちゃ痛いって思う。
殴ったことないけど(笑)


ナウシカの王蟲のようなフォルムで好きです。

で、これってどちらの方向でつけるのか…迷います(笑)

多分 ↑ の写真の方向が正しいんだと思うけど…

この方向のほうが素敵だと思いません?

でもって、こちらの方向の方が攻撃力もアップ(笑)

間違いなく…頬が削れます(爆)

スイーツストラップ^^

リプトンのおまけ…「スイーツコレクション」も第10弾らしい。

『パフスイーツコレクション』

 
たまたまスーパーに行ったら目についたので買ってしまった。
500mlペットボトルも安くなっていた上に、
箱を開けたてだったので全種類選びたい放題^^

迷わずコンプリート(笑)
いい加減、同じパターンで飽きてきたけど(爆)

コレクションによって好き嫌いは(でき不出来…とも言う・笑)あって
集めたのは第3弾、第4弾、第5弾くらいかな…


個人的には第4弾のピエールマルコリーニが一番すき^^

| 1/2PAGES | >>